切迫早産による入院後軽度認知障害に悩まされています

切迫早産で入院している女性

私は今から4年ほど前に妊娠中に切迫早産になり、約1か月半入院していました。入院中はずっとベッドで安静になっていたので、体力がかなり低下してしまいました。

物忘れがひどくなった

そして臨月で退院して無事に出産した後、自宅に戻って育児を開始した頃から物忘れがひどくなったり、注意力が散漫になったりするなど、以前の私には起こり得なかったことが起きるようになってしまいました。

物忘れをした女性

最初は新生児を育児していることから寝不足でそうなっているのだろうと思っていたのですが、気づけば産後1年以上経過しても物忘れがひどい状態はありました。時には車で外出して駐車場でどこに車を停めたかわからないということもあったり、子どもの学校の行事を忘れて迷惑をかけてしまったこともありました。

周囲に迷惑をかけてしまうほど物忘れがひどくなったため、一度専門の医療機関を受診して、何か原因となっていることがあるのかどうか診断を受けました。

軽度の認知障害に・・・

付箋が貼られた人形

すると現時点では認知症ではないものの、軽度認知障害という認知症一歩手前の状態になっている可能性が高いということでした。私としては認知症はてっきり高齢者がなるもので、30代半ばでその兆候が見られるようになるとは思ってもみなかったのでかなりのショックを受けました。

ただし今後の心がけ次第で軽度認知障害から回復する可能性はかなり高いということで、それ以降は寝不足や疲労で頭をぼーっとさせないようにしたり、育児で思うように食べられなかった食事をきちんと摂るようにするなど生活習慣の改善に努めました。

また軽度認知障害が疑われる場合は抗認知症薬を服用することもあるということでしたが、私の場合はまだ授乳を終えていなかったのですぐに服用をするのではなく、様子を見て必要であれば処方するとのことでした。

そして診断から2年半ほど経過した現在ですが、以前と同じように物忘れはあります。判断力も決して良くない方ですが、このまま症状が改善されなければ抗認知症薬を服用することも考えるべきだと言われており、症状がなかなか改善されないことを悩み続けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA