家族の全員がインフルエンザにかかり大変でした

我が家は主人と私、子ども3人の5人家族です。子どもは8歳、6歳、2歳です。一人が学校や幼稚園でインフルエンザに感染すると、なるべく隔離して別の部屋で過ごすようにしていても全員かかってしまいます。

去年はインフルエンザに全員かかりました。1月から2月で学級閉鎖にもなってかなり流行していたのでしょうがないのですが、3人の看病はとてもきつかったです。

風邪をひいた子供

一番上の子からインフルエンザになって順番に下の子に感染し、3人病院へ連れて行った次の日、自分も熱を出しました。

小児科に連れていったのですが、先生に「お母さんは大丈夫?一緒に診察する事もできるよ」と言われました。熱も無かったし、それまでインフルエンザにかかったことがなかったので自分は大丈夫と思っていました。

ところが、去年は自分も寝込んでしまい、こんなにインフルエンザってきついんだと知りました。子ども3人寝込んでいるし、自分の体もきつくて起き上がることすら大変で病院には行けませんでした。

熱は39度を超えてとにかくだるくて体温計をにぎることもしんどく感じていました。顔も痛いし、耳は聞こえづらくなるし、治らなかったらどうしようと不安でたまりませんでした。

体調不良の女性

主人は仕事が休めないと言って仕事に行きました。看病してもらってもうつすだけかなと思い、仕事に行ってもらいました。薬を飲まなかったせいか、私は1週間たってもだるさが残っていました。

子どもたちは2~3日ですっかり元気になり学校や幼稚園はお休みしなければならなかったのですが、家で元気に遊んでいました。子どもが元気になって食欲も出てくると私は寝込んでいるわけにはいかず、フラフラしながら家事をしていました。少し動くとすぐ疲れて寝込んでしまい、また子どもに起こされ世話をするという生活はかなりきつかったです。

その後、結局主人もインフルエンザになり会社を休むことになりました。きつくても仕事に行こうとしていましたが、逆に迷惑かけるからと説得して休ませました。

毎年予防接種を勧められますが、全員となるとかなりの出費で受けることができません。そして今年度は全員でノロウイルスに感染し、子どもたちは3人でおたふく風邪になりました。

病院も混んでいる時期は診察を受けさせるだけでもひと苦労で看病するのも3人分となるとドタバタして本当に大変です。栄養をしっかりとって病気に負けないように生活しているつもりですが、ウイルスには勝てません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA